大橋彩香は声優で歌手・ドラマーと多才!子役時代や経歴のまとめ

人物
スポンサーリンク

大橋彩香さんは声優さんですが、歌手・ドラマーとしても活動されているんです。

また小学生まで子役タレントとしても活躍されていて、多才である事が分かりますね。

今回はそんな気になる大橋彩香さんとはいったいどんな方なのか。

声優、歌手、ドラマーとしての活動、子役時代や経歴についてまとめていきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大橋彩香は声優で歌手・ドラマーと多才!

大橋彩香さんは声優として活躍されていますが、声優の他には歌手・ドラマーとしても活躍されているんです。

そんな多才な大橋彩香さんについて紹介していきますね。

大橋彩香のプロフィール
  • 名前:大橋 彩香(おおはし あやか)
  • 生年月日:1994年9月13日
  • 年齢:28歳(2022年現在)
  • 出身地:埼玉県浦和市
  • 血液型:A型
  • 身長:159.7cm
  • 趣味:カラオケ、アニメ鑑賞、ゲーム、ドラム、読書
  • 事務所:ホリプロインターナショナル

大橋彩香さんの性格は「明るく元気な一方で自分を追い込んでしまう面もある」と話されています。

家族構成は、父・母・彩香さんの3人家族で一人っ子のようです。

また女子校出身であったため、学生時代は男性が苦手で、電車で男性の隣に座ることができなかったようですが、現在は男性の隣に座るのを克服できたみたいです!

声優・大橋彩香

大橋彩香さんが声優としてデビューしたのは2012年(高校3年生の時)、テレビアニメ「アマガミSS+」第10話の実行委員役でした。

声優としての代表作には

作品役名
アイドルマスター シンデレラガールズ島村卯月
BanG Dream!(バンドリ)山吹沙綾
正宗君のリベンジ安達垣愛姫
ナイツ&マジックアデルトルート・オルター
魔法少女 俺卯野さき(変身前)
アイカツ!紫吹蘭
結城友奈は勇者である乃木若葉
ウマ娘 プリティーダービーウオッカ
シャインポスト螢(ケイ)
ドキドキ!プリキュアランス

などがあります。

「アイカツ!」紫吹蘭役、「ドキドキ!プリキュア」ランス役に相次いで抜擢されてから、一気に注目を集めるようになりました。

歌手・大橋彩香

大橋彩香さんの歌手としての経歴を見ていきましょう。

大橋彩香さんはこれまでに歌手として

  • シングル11枚
  • アルバム3枚
  • 配信限定シングル2枚
  • ミニアルバム2枚
  • ライブ映像4本

をリリースされています。

デビュー曲は、自身が主役の声を務めるテレビアニメ「さばげぶっ!」のオープニングテーマ「YES!!」になります。

2019年にはアーティストデビュー5周年を記念したライブ『大橋彩香 5th Anniversary Live 〜 Give Me Five!!!!! 〜』がパシフィコ横浜 国立大ホールで開催されました。

大橋彩香さんのアーティストとしてのポリシーは「人に元気を届ける事」「笑顔になってもらう事」なんだそうです。

ドラマー・大橋彩香

大橋彩香さんは小学5年生からドラムを習い始めました。

高校の頃は軽音楽部に入ってドラムとボーカルを担当していたそうですよ。

デビュー後は自身のソロアーティスト活動で、楽曲のPVでドラムの腕前を披露されています。

2015年、BanG Dream!(バンドリ)でドラムを担当する山吹沙綾役に抜擢されてから、Poppin’ Partyの一員としてライブで演奏するなど、人前で披露する機会が増えてきています。

大橋彩香さんは音楽はロック系が好みなんだそうですが、母親の影響でヘヴィメタルも好きなんだそう。

ヘビメタ好きなお母さんなんですね…どんなお母さんか気になりますね。笑

きっとパワフルでかっこいいお母さんだと想像できますね!

大橋彩香の子役時代や経歴のまとめ

大橋彩香さんは子役時代はドラマに出演されていて、タレント活動をされていました。

大橋彩香さんの子役時代と経歴をまとめていきたいと思います。

大橋彩香の子役時代

大橋彩香さんは小学時代は劇団「東映アカデミー」に所属し、子役として舞台やテレビドラマに出演していました。

子役だったという事で出演作品を調べたところ、ドラマ「女王の教室」のエピソード2に大原彩役で出演されていました。

2005年に放送された天海祐希さん主演のドラマですね。

他のドラマ出演作には

  • 2005年「日本の、これから」(NHK総合テレビ)
  • 2006年 土曜ワイド劇場「終着駅シリーズ20 砂漠の喫茶店」(テレビ朝日)門井純子(少女期) 役

に出演されていたようです。

2005年、2006年辺りにドラマに出られていたので、大橋彩香さんが小学5・6年生の時という事になりますね。

大橋彩香の経歴

子役をされていた大橋彩香さんが声優を目指すようになったのは、小学生の頃に劇団で受けた期間限定の声優レッスンがきっかけでした。

現在は歌手活動もしていますが、小学生の頃は人前で歌うのが嫌いだったようです。

しかし中学生になりアニソンを歌いたいと思うようになり、歌っているうちにいろいろな歌手の癖を勉強して、自分の歌に少しずつ組み込むようにしていったそうです。

それからは歌を友達に褒められたり、アーティスト活動を始めたのがきっかけで、人前で歌う事が好きになっていったようですよ。

憧れであり、目標の人物は水樹奈々さんのようです。

中学時代は芸能活動はせず、高2の時に受けたホリプロタレントスカウトキャラバン次世代声優アーティストオーディションでファイナリストに残りました。

その後、ホリプロに所属する事となります。

大橋彩香の経歴
  • 2012年
    (高校3年生)
    アマガミSS+で声優デビュー

    ・第10話の実行委員役

  • 7月
    「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」島村 卯月役に抜擢

    ・アイマスガールズの仲間入りを果たす
    ・アイマスライブやイベントなどにおいてはシンデレラガールズ組のセンターとして活躍する

  • 10月
  • 2013年
    2月
    「ドキドキ!プリキュア」のランス役に抜擢

    ・紫吹蘭役、ランス役に相次いで抜擢され、一気に注目を浴びる

  • 2014年
    大型のアニソンライブイベントにも積極的に出演

    ・8月にはランティスからアーティストデビューを果たす

  • 2015年
    Animelo Summer Live」にソロ名義で出場

    ・2015年から7回連続出場を果たし、2022年現在も出場し続けている
    ・10月、BanG Dream!(バンドリ)のライブに登場し、ドラムとしてメンバーに加入
    自身のワンマンライブでもドラムパフォーマンスを披露したり、バンド企画に参加するなど、ドラマーとしても活躍する

  • 2016年
    ウマ娘 プリティーダービー」のキャストとして参加することが発表

    ・2018年と2021年に放送されたテレビアニメでは主題歌も担当
    ・初のワンマンライブ『大橋彩香ワンマンライブ2016 「Start Up!」』を開催

  • 2017年

    ・自身初のライブツアーを開催
    ・自身初のラジオ冠番組がスタート

  • 2018年
    オフィシャルファンクラブ「BIG BLIDGE FAMILY」を設立

    ・12月、春アニメ主題歌部門の年間大賞を受賞

  • 2019年
    アーティストデビュー5周年
  • 2020年
    NHK教育番組で歌のおねえさんとしてレギュラー出演

    ・「みんなDEどーもくん!」

  • 2021年
    自身初アリーナライブ

    ・幕張メッセイベントホールで開催

  • 2022年
     声優デビュー10周年

以上が大橋彩香さんの経歴でした。

声優、歌手、ドラマーとマルチに活躍されている大橋彩香さん。

これからの活躍も楽しみですね。

まとめ

今回の記事では「大橋彩香は声優で歌手・ドラマーと多才!子役時代や経歴のまとめ」と題して、声優で注目を集めている大橋彩香さんについて紹介していきました。

大橋彩香さんは子役から活躍されていて、小学時代には天海祐希さん主演ドラマ「女王の教室」などに出演されていました。

ドラムは小学5年生から習われていて、高校時代には軽音部でドラム・ボーカルを担当されていたようで、デビュー後も楽曲のPVなどでドラムを披露されています。

歌手としては自身が主役の声を務めるテレビアニメ「さばげぶっ!」のオープニングテーマ「YES!!」にでアーティストデビューをされました。

声優・歌手・ドラマーと多才な大橋彩香さん、これからもマルチに活躍してほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました