南野拓実の出身中学や高校は?サッカーのきっかけは兄の影響

人物
スポンサーリンク

カタール・ワールドカップ2022の日本代表に選ばれた南野拓実選手。

サッカーの技術はもちろんですが、かなりのイケメンとして大人気ですよね!

そんな南野拓実選手がサッカーを始めたきっかけは何だったのか、中学・高校時代などの生い立ち(サッカー歴)などを見ていきたいと思います。

また兄の賢太さんもサッカーをやっていたという事で、兄や家族構成などについても紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

南野拓実の出身中学や高校・サッカー歴を調査

日本を代表するサッカー選手の南野拓実さん。

サッカーの実力だけでなく「イケメンすぎる!」と話題で、男女問わず人気が高いですよね。

そんな南野拓実選手は2012年セレッソ大阪からプロサッカー選手としてデビュー、2015年にオーストリアのザルツブルグに移籍、2019年12月には日本人では初めてイギリス・リバプールへと移籍となりました。

現在はASモナコに在籍。

そんな華々しい経歴の南野拓実さんの生い立ちやサッカー歴などを、詳しく紹介していきたいと思います。

南野拓実のプロフィール

  • 名前:南野 拓実(みなみの たくみ)
  • 生年月日:1995年1月16日
  • 年齢:27歳(2022年現在)
  • 出身地:大阪府泉佐野市
  • 身長:174cm
  • 血液型:A型
  • 在籍チーム:ASモナコ(2022年11月現在)
  • ポジション:FW

南野拓実選手は、俳優の岡田将生さんと顔がよく似ている言われるそうですよ。

確かに並べて見ると似てますね!

私個人的には雰囲気が松田翔太さんにも似ている気がしますが…。

まぁどちらにしてもイケメン確定ですね。

また南野拓実選手は15・16歳の頃、AKB48の大ファンだったようです。

南野選手がサッカーを教わっていた藤野コーチの話しでは、

「学校の勉強は、あまりする子ではなかったです(笑)。サッカーを離れたら、いたって普通の子で、同年代の子たちとアイドルの話もしてました。15~16歳のころは、『AKB48』の大ファンだったんですよ。」

「モナコなど海外遠征に行って練習に参加したときでも、日本からAKB48グッズを持っていって、外国人選手に渡して、コミュニケーションをとっていました」

引用元:Smart FLASH

というエピソードがありました。

サッカーに対してはストイックだった南野選手ですが、サッカーを離れると普通の男の子だったようですね。

南野拓実の出身中学校

南野拓実選手が通われていた中学校は「泉佐野市立第三中学校」です。

泉佐野市にある公立中学校です。

中学に入学された2007年に、複数のJアカデミーからのオファーの末セレッソ大阪U-15に入団されました。

中学入学時点で複数のオファーとはかなりの実力者だったようですね!

セレッソ大阪U-15に中学時代の2007年から2009年まで在籍。

2009年、第24回日本クラブユースサッカー選手権 (U-15)大会でベスト8まで勝ち進み、得点王を獲得されました。

南野拓実の出身高校

南野拓実選手の出身高校は「興國高等学校」(こうこくこうとうがっこう)です。

大阪市天王寺区にある私立高校で男子校のようです。

生徒が自分の長所を活かして目標を見つけられるよう、様々な進路希望に対応できる多様なカリキュラムで「オンリーワン教育」を行っているようです。

2010年にセレッソ大阪U-18に昇格。

2012年8月に秋山大地とともにトップチームの2種登録選手となります。

2種登録選手とは

Jリーグクラブの日本サッカー協会第2種チームに所属しながら、Jリーグの公式戦に出場することを認められたサッカー選手のこと。

南野拓実のサッカー歴まとめ

2004年~2007年
(9歳~12歳)
ゼッセル熊取FC
2007年~2009年
(12歳~14歳)
セレッソ大阪U-15
2010年~2012年
(15歳~17歳)
セレッソ大阪U-18
2012年~2014年
(17歳~19歳)
セレッソ大阪
2015年~2019年
(20歳~24歳)
レッドブル・ザルツブルク
(オーストリア)
2020年~2022年
(25歳~27歳)
リヴァプールFC
(イングランド)
2021年2月~9月
(26歳)
サウサンプトンFC
※シーズン終了までのレンタルで移籍
2022年~
(27歳~)
ASモナコ

サッカーを始めたきっかけは兄の影響

南野拓実選手には3つ年上のお兄さん、南野賢太さんがいます。

3歳上なので2022年現在で30歳だと思われます。

拓実選手がサッカーを始めたきっかけ

「物心がついた時から兄と一緒にボールを蹴っていました。気づいた時にはもうサッカーを始めていました」

という事のようです。

また南野拓実選手が本格的にサッカーを習い始めたのは、幼稚園の年中の時に地元のサッカーチームに入った事からでした。

小学校時代はゼッセル熊取FCに所属しながら、「クーバー・コーチング・サッカースクール」にも通っていました。

クーバースクールに通うようになったきっかけもお兄さんのようです。

そんな拓実さんの兄、南野賢太さんも中学でセレッソ大阪のジュニアユースに入られていたようで、かなりサッカーが上手だったようです

拓実さん自身も「僕はずっと兄の背中を追いかけてやっていたので、兄と同じ道を進んでいました。でも、いつかは兄を追い越すという気持ちはありました。」

と話されていたので、目標とする人であり良きライバルであったのでしょうね。

しかしその後、2010年3月頃に賢太さんはサッカーを辞められたみたいです。

2010年は賢太さんが高校を卒業される年ですので、将来サッカーという道ではなく他の道に進まれたようですね…。

現在の南野拓実選手とお兄さんの関係は、

試合後に「あのプレーはどうだった」とアドバイスをしてくれますし、一緒にサッカーを見たりもします。

との事なので、兄弟関係は良好のようですね!

南野拓実の家族構成

南野拓実さんの家族構成は、父・母・兄・(拓実)の4人家族です。

父親の職業などは分かりませんでしたが、拓実選手が「今でも父はいろいろとアドバイスをくれます」と話されていた事から、サッカー経験者である可能性は高そうですね。

また「当時は毎日、車で送り迎えをしてもらっていました」という事なので、ご両親とも熱心に応援されていた事が分かります。

南野拓実さんの今後の活躍がさらに期待されますね!

まとめ

今回の記事では「南野拓実の出身中学や高校は?サッカーのきっかけは兄の影響」と題して、サッカー日本代表選手の南野拓実さんについて詳しく紹介していきました。

南野拓実選手は、気が付いた時にはもうサッカーを始めていたという事でしたが、本格的にサッカーを習い始めたのは幼稚園の年中(5歳くらい)の時です。

ゼッセル熊取FCに所属しながら、「クーバー・コーチング・サッカースクール」にも通っていてサッカー漬けの毎日でした。

中学校に入学した年にセレッソ大阪U-15に入団し、その後数々の成績を残し2022年現在はASモナコに所属されています。

カタール・ワールドカップ2022の日本代表選手に選ばれ、今後の活躍がますます楽しみです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました