藤井風ってどんな人?経歴やプロフ・人気の理由を調査!

人物
スポンサーリンク

藤井風(ふじいかぜ)さんはYou Tubeから人気が爆発し、今じゃライブのチケットがなかなか手に入らない程大人気のアーティストですよね!

藤井風さんの楽曲は「岡山弁」で書かれていて、楽曲は大人っぽくて歌唱力は抜群です。

また藤井風さんの第一人称は「わし」で、イケメンなのにユニークで面白いという、知れば知るほど「気になる人」です!

本記事の内容
  • 藤井風ってどんな人?経歴やプロフィールを紹介
  • 藤井風の人気の理由を調査

今回は藤井風さんについて、どんな人なのかを調査していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤井風ってどんな人?経歴やプロフィールを紹介

藤井風さんは2019年に上京され、デビュー日は公式サイトによると2020年1月24日のようです。

2020年1月24日は「何なんw」のミュージックビデオが公開された日です。

デビューからわずか2年程で大人気アーティストになった藤井風さん。

どんな人なのか、気になる方も多いと思いますので藤井風さんのプロフィールと経歴を詳しく紹介していきます。

藤井風のプロフィール

  • 名前:藤井 風(ふじい かぜ)
  • 生年月日:1997年6月14日
  • 出身地:岡山県里庄町
  • 身長:181cm
  • 血液型:B型
  • 学歴:岡山県立岡山城東高等学校(音楽科)
  • ジャンル:J-POP、R&B、ジャズ、クラシック、歌謡曲
  • 事務所:DGエージェント

藤井風さんは1997年生まれ、25歳(2022年現在)になります。

身長は181cmと高身長で、顔も日本人離れしたイケメンですよね!

ハーフ?と間違われそうですが、岡山県出身でご両親も日本人です。

家族構成は、父・母・長男・長女・次女・(風さん)の6人家族で、長男の藤井空(ふじいそら)さんはピアノ・トランペット奏者をされています。

お兄さんとの共同チャンネル「solakaze」で昭和歌謡をアレンジした演奏を披露されています。

ピアノが弾けるってかっこいいですね!羨ましいです。

ちなみにお兄さんとは13歳離れているようです。

藤井風の経歴

藤井風さんは3歳の頃からピアノを習い、ジャズ・クラシック・演歌・ポップ・歌謡曲などあらゆる音楽を聴いて育ったようです。

藤井風さんのコメントに

「わしは、ピアノ、(弾けない)オトンに教えてもらうと同時に、3歳から中2まで週一でレッスンにも通って習っていました」

と話されていました。

「(ピアノを)弾けないオトンに教えてもらう」ってどう教えてもらったのかが気になりますが…。

藤井風さんのご両親は「ミチャム」という喫茶店を経営されていました。(現在は閉店しています)

音楽が大好きだったご両親が、喫茶店を音楽活動の拠点としての側面も考えて経営されていて、お店にはいつも歌謡曲やジャズが流れていたようです。

藤井風さんのお父様はピアノの他に絶対音感を身に着ける教育や、英語も独学で教えられていたようなので教育熱心なお父様だったようですね。

藤井風さんは自身のYouTubeチャンネルでは各曲の解説を英語で行っています。

この流暢な英語は幼少期の頃に教えてもらっていたお蔭だったんですね!

藤井風さんも楽しく英語を学んでいたようなので、自然に英語が身についたと仰っていました。

才能もあったと思いますが、「楽しく学ぶ」のは一番いい事ですね。

そして藤井風さんが小学校を卒業する頃、父親から「これからはYou Tubeの時代だ」と言われ、実家の喫茶店で撮影したピアノ演奏をYou Tubeに公開するようになりました。

その頃の映像がこちら↓↓

ピアノだけでなくエレクトーンやサックスの演奏も披露されています。

若干12歳にしてプロ並みの演奏です!

楽器もできて歌も上手いって羨ましい限りですね。

その後、藤井風さんが19歳の時にはYou Tubeの登録者数は1万人に。

2019年春(21歳の時)に、地元岡山から上京されました。

藤井風、上京後の経歴
  • 2019年
    7月
    初ワンマンライブ『Fujii Kaze “JAZZ&PIANO” The First』を開催

    東京・大坂全公演のチケットが完売

  • 11月
    渋谷公会堂でワンマンライブ

    チケット即日完売

  • 11月
    初の音源「何なんw」配信リリース

    YouTubeチャンネル登録者数は14万人超え

  • 12月
    2nd配信シングル「もうええわ」リリース
  • 2020年
    1月24日
    正式なデビュー日

    「何なんw」のMV公開

  • 4月
    3rd配信シングル「優しさ」をリリース
  • 5月
    4th配信シングル「キリがないから」をリリース

  • 5月
    1stアルバム「HELP EVER HURT NEVER」をリリース

    ・総合アルバムチャートで首位を獲得
    ・オリコン週間デジタルアルバムランキングでも1位を獲得

  • 6月
    ライブツアー『Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW” 2020』

    チケットも完売し追加公演も発表していたが、コロナウイルス感染拡大により全公演中止となる

  • 9月
    1stアルバム「HELP EVER HURT NEVER」のアナログレコード盤がリリース

    数量生産限定盤

  • 9月
    オフィシャル・ピアノスコア 藤井 風『HELP EVER HURT NEVER』

    ・自身が監修
    ・各曲の演奏のアドバイスも収録

  • 10月
    『Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020” HELP EVER HURT NEVER』を開催

    初の日本武道館公演

  • 10月
    公式アプリ「Fujii Kaze」がリリース
  • 10月
    5th・6th配信シングル「へでもねーよ」「青春病」

    同時リリース

  • 12月~
    自身初となる全国ツアー『Fujii Kaze”HELP EVER HALL TOUR”』をスタート

    11都市12公演を開催

  • 2021年
    1月
    旅路」がドラマ「虹色カルテ」の主題歌に
  • 3月
    7th配信シングル「旅路」をリリース
  • 4月
    ライブ映像『Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020” HELP EVER HURT NEVER』をリリース
  • 4月
    きらり」がHondaのVEZELのCM曲に
  • 5月
    8th配信シングル「きらり」をリリース

    藤井風が希望して初挑戦したダンスとバイクシーンがMVに収録

  • 9月
    日産スタジアムで無観客ライブ『Fujii Kaze “Free” Live at NISSAN stadium』を開催

    ・公式YouTubeチャンネルで無料配信、およそ18万人が同時視聴
    ・世界トレンド1位を獲得

  • 9月
    9th配信シングル「燃えよ」をリリース
  • 10月
    Google Pixelとのコラボ企画「燃えよ」のMVが公開
  • 12月
    第72回紅白歌合戦に初出場
  • 2022年
    1月
    HAPPY NEW YEAR 2022 – ねそべり紅白

    You Tube生配信

  • 3月
    ライブ作品賞を受賞

    第14回CDショップ大賞2022で『Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020” HELP EVER HURT NEVER』が受賞

  • 3月
    10th配信シングル「まつり」をリリース

  • 3月
    2ndアルバム「LOVE ALL SERVE ALL」をリリース

    ・デイリー1位
    ・週間アルバム 1位
    ・週間デジタルアルバム 1位
    ・週間合算アルバム 1位

  • 3月
    “LOVE ALL SERVE ALL” Listening Party

    You Tube生配信

  • 3月
    “LASA Listening YouTube Premium Afterparty”

    You Tube Premium 生配信

  • 5月~
    全国ホールツアー『Fujii Kaze alone at home Tour 2022』が開催
  • 6月
    映画「東京2020オリンピックSIDE:A」

    メインテーマを担当

  • 6月
    ライブ映像『Fujii Kaze”HELP EVER HALL TOUR”』リリース
  • 8月
    『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022』に出演

    北海道・樽川ふ頭横野外特設ステージにて

  • 10月
    『Fujii Kaze LOVE ALL SERVE ALL STADIUM LIVE』が開催決定

    自身初の有観客屋外ライブ・Panasonic Stadium Suita(大坂)にて

  • 12月~
    2023年2月
    『ARENA TOUR 2022-2023』が開催決定

    全国8カ所16公演

上京する前からすでに人気があった藤井風さんなので、初のワンマンライブからチケットは完売!

以降もリリースする楽曲は全て首位になるなど凄い記録ですね!

2022年後半も10月にスタジアムライブ、12月からはアリーナツアーの開催も決定されていて、チケットもなかなか取れない状況になっています!

藤井風の人気の理由を調査

新人アーティストながら、ライブを開催すると「チケットが取れない!」と大人気の藤井風さん。

どうしてそんなに人気なのか?

まず藤井風さんがどんな方なのか詳しく見ていきましょう。

藤井風のギャップ

藤井風さんは見た目は、「日本人離れした顔立ちに高身長でイケメン」ですよね。

しかし、第一人称は「わし」で「岡山弁」。

藤井風さんの楽曲も岡山弁で歌われていますね。

方言の歌詞ってかなり珍しいですよね!

聴く前は「方言で歌うってどうなの?」と思っていましたが、実際聴いてみると藤井風さんの楽曲はオシャレでかっこいいです!

歌詞の中に「わし」「何なん」「何じゃったん」と岡山弁満載ですが、藤井風さんが歌うとめちゃくちゃかっこいいです。

不思議ですね…。天才的センスとしかいいようがありません。

そして藤井風さんはとてもユニークで面白い方です。

藤井風さんのInstagramにはおもしろ動画やかぶり物の写真などが多くあります。

イケメンなのにユニーク、岡山弁で歌っても不思議とかっこいい!というギャップが、人気の理由なのではないでしょうか。

不思議な魅力があり、面白くてかっこいい藤井風さん。

これからももっと人気が出そうですよね!

まとめ

今回は今大人気のアーティスト、藤井風さんについて詳しく紹介していきました。

藤井風さんは現在(2022年)25歳、岡山県出身のアーティストです。

3歳からピアノを習い、幼少期から様々なジャンルの音楽をきいて育ちました。

ピアノや絶対音感の教育、また英語なども藤井風さんの父親が教えられたようで、教育熱心なご両親に育てられました。

12歳の頃からYou Tubeにピアノ動画を公開するようになってから、人気が爆発。

その後2019年に上京されてからは、リリースする楽曲は全てヒット、ライブを開催するとチケットがなかなか取れないと、大人気アーティストとなりました。

藤井風さんの楽曲は岡山弁で歌われていますが、不思議とオシャレでかっこいいです。

また藤井風さんはとてもユニークで面白い方なので、そのギャップが人気の理由ではないかと思われます。

これからもどんどん人気が出そうな藤井風さんの活躍が楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました